社会福祉法人兵庫県社会福祉協議会 兵庫県社会福祉法人経営者協議会

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

HOMEの中の調査研究

調査研究

調査研究ページのトップへ

 本会では、会員法人が将来的に直面する経営課題を解決できるよう調査研究に取り組んでいます。

事業名内容成果物
(報告書)
地域貢献推進事業  社会福祉法人の役割・機能を再確認し、地域社会に対して必要とされる社会福祉法人のあり方を現場から提言・提案するため、地域に認められる法人経営を果たす上での今後の社会福祉法人にとっての活動指針として取りまとめた。(平成17年度〜18年度) 表紙画像
社会福祉法人経営モデル検討  平成19年度に実施した社会福祉法人経営実態調査の分析結果を検討し、それを補完するためにインタビュー調査を実施、社会福祉法人が経営していくにあたって目配せすべきポイントなどを報告書として取りまとめた。(平成19年度〜20年度)
表紙画像
保育経営に関する課題検討  制度の今後や財政面での問題など保育経営を取り巻く状況を押さえながら、特に少子化地域の保育経営における方策の検討や、保育士定数や適正な剰余金(適正利益)の確保について検討を行った。(平成21年度〜22年度) 表紙画像
社会福祉法人における人事管理に関する研究  利用者本位のサービス提供をめざす社会福祉法人において、法人の将来を担う人材が定着するための人事管理のあり方と仕組みについて研究した。(平成22年度〜23年度) 表紙画像
地域福祉推進会議 社会福祉法人の地域貢献の取り組みについて、調査、現状分析、事例収集などを行い、より一層取り組みを普及・発展させていく方策を検討しており、(平成24年度〜)、この間「地域福祉推進会議」で、地域貢献の全県的普及に向けて調査研究した事項について、県内社会福祉法人への提唱事項としてまとめた。